漢方スタイルクラブカードの家族カードでポイント合算!

漢方スタイルクッラブカード家族カード 家族カードができました!

クレジットカードを使用しているのに家族でバラバラのカードを使っていると、ポイントがなかなか貯まりませんよね!

少し前までは、「漢方スタイルクラブカード」に家族カードがなかったので、ポイントが分散してたんですが、2012年12月より家族カードが発行できるようになりました(^^)v

主カードと家族カードで使用することでポイントも早く貯まりますし我が家には必須のサービスです!

明細も引き落としも一緒になりますので、家計の管理も楽になりますよ!

 家族カードの申し込み方法!

家族カードの申し込みは、ジャックス・カスタマーセンターに電話で申し込みます!

ジャックスカード会員専用のインターネットサービス「インターコムクラブ」から申し込めると
もっと楽だと思いますが、最初だけですから、電話でもあんまり手間はなかったです!

カスタマーセンターの電話受付の人も丁寧な対応で、すぐに終わりました(^o^)丿

10日から2週間で郵送で自宅に届きます!

 年会費も節約!

家族が別々に「漢方スタイルクラブカード」を持っていると年会費が二重にかかってしまいます。
1,575円×2名で3,150円が、家族カードなら、1枚420円なので、合計1,995円となり、1,155円も
お得です!

家族で使用すれば、合算の利用金額によりボーナスポイントが付与されるので、実質無料になるかも
しれませんね(^^)v
・年間 58万円利用すると、ボーナスポイントが1,250円分(250 point)
・年間100万円利用すると、ボーナスポイントが2,500円分(500 point)

本人会員・家族会員ともに初年度年会費は無料なので、同時に申し込むといいですよ(^^)v

メインカードとして使用できる高還元の「漢方スタイルクラブカード」オススメですよ!

⇒ 漢方スタイルクラブカードの詳細はこちら!

漢方スタイルクラブカードは初年度年会費無料!2年目以降も実質無料です!

KAMPO STYLE CLUB CARD

 充実したボーナスポイントがみそ!

漢方スタイルクラブカードには、年会費が実質無料になる充実したボーナスポイントがあるので、
メインカードの決め手になりました(^^)v

我が家でメインカードで使用している漢方スタイルクタブカードですが、メインカードとして
使用するクレジットカードで重要な選択肢の一つが年会費がいくらかということが大きかった
です(・_・;)

年会費が高いといくらポイント還元率が高いと思っても実質の還元率が下がってしまします…。

<漢方スタイルクタブカードの年会費とボーナスポイント>

年会費
・本人
初年度 無料
2年目以降 1,575円

・家族カード
初年度 無料
2年目以降 420円

充実したボーナスポイント
毎年2月から翌年1月に獲得されたポイント累積に応じて
ボーナスポイントがもらえます!

・年間約580,000円以上の利用
250point(実質1,250円分)

・年間約1,000,000円以上の利用
500point(実質2,500円分)

我が家では、年間のクレジットカードの利用がギリギリ100万円くらいなので、家族カードと
合わせても実質年会費が無料になるボーナスポイントはうれしいです(^^)v

ボーナスポイントの基準期間が毎年2月から翌年1月なので、漢方スタイルクラブカードへの
メインカード切り替えで申し込むのに今(1月)は、ちょうどいいですね!

⇒ 漢方スタイルクラブカードの詳細はこちら!
 

漢方スタイルクラブカードの家族カードで合算でポイント還元!

KAMPO STYLE CLUB CARD
 家族カードの取り扱いを始まりました!

私のなかでは、かなり重要な改定が2012年12月におきました!
「漢方スタイルクラブカード」でも家族カードの取り扱いが始まったのです!

家族でのポイント還元が合算されることにより、一人で使うよりも早くポイントが貯められるので
達成感が今まで以上にウレシイですね(^^)v

それに家族別々に漢方スタイルカードを持つことで、年会費が二重にかかってきたのが、
さらに節約されました!

家族カードの発行方法は、漢方スタイルカードの主会員からジャックスカスタマーセンターへ電話で
申込みするだけでいいんです!

家族カードの年会費は、420円(うち消費税20円)で、主会員の年会費お支払月に合算して
請求されます。

欲をいうと、家族カードの年会費をタダにしてくれるとありがたいんですが…。
ポイント還元率が、1.75%ですから、欲を言ったらいけませんね(^_^;)

⇒ 漢方スタイルクラブカードの詳細はこちら!