Jデポの交換登録完了ハガキが送られてきました!

Jデポ交換

 Jデポ交換には有効期限があります!
先日交換手続きをした「漢方スタイルクラブカード」のポイントですが、Jデポへ交換した登録が完了したと連絡ハガキが到着しました!

Jデポは、指定の有効期限内にカードショッピングしたものから値引しますとのことでしたが、約3か月超の期間があり、ゆっくりと買い物の時間はありそうでよかったです(^^)v

今回交換したポイントは5,000ポイントでしたので、Jデポ換算では25,000円分となりますので、有効期限内にJデポショッピングしないと失効してしうので気を付けてくださいね!

ポイント還元率が1.75%の漢方スタイルクラブカードは早く貯まってやっぱりナンバーワンのクレジットカードでした(^-^)

⇒ 漢方スタイルクラブカードの詳細はこちら!

漢方スタイルクラブカードが2%のポイント還元キャンペーン!

image

 漢方スタイルクラブカードのキャンペーンが始まります(°∀°)

漢方カード会員限定で、2013年8月12日(月)から2013年9月30日(月)までの期間限定で、通常1.75%のポイント還元率が2.00%になる特別企画がはじまるんです!

メインカードで使用している私にとっては、すっごくありがたいキャンペーンです(^^)v

この2%のポイントレートアップキャンペーンの特典を受けるのに、特別な手続きは必要はないんです!
2013年9月・10月の利用代金の明細書にて獲得されるポイントが自動的に1.75%から2.00%へ変更されますので、私は使うだけ(・_・;)
簡単ですよね!?

nanacoへのクレジットチャージでもポイントが貯められる漢方スタイルクラブカードは、セブンイレブンやイトーヨーカドーの利用者なら、ダブルでお得ですねo(^o^)o

漢方スタイルカードは、入会キャンペーンや、ボーナスポイントもあるので、他のクレジットカードよりも早くポイントが貯められます!
メインカードに最適です(^_^)v

まだ持ってない人は、この期間中に間に合うように申し込むといいですよ(^o^)丿

⇒ 漢方スタイルクラブカードの詳細はこちら!

DIME・5月号のクレカ特集「漢方スタイルクラブカード」と「nanaco」で裏ワザの方法とは!

DIME5月号鈴木ちなみ DIME5月号鈴木ちなみ

 税金のコンビニ支払いでポイント還元!?

引き続き、DIMEの5月号の特集で「1億円得するクレジットカードポイント革命」の特集記事から
裏ワザを紹介!

セブンイレブンで支払う固定資産税などの税金の支払いにnanacoを利用するとnanacoのチャージの
際のポイント還元で間接的にポイントが貯まるという裏ワザ!!

まだまだ、「漢方スタイルクラブカード」を使いこなしてなかったんだと反省…。
税金の支払いでポイント還元なんて今まで考えてもみなかったな~(@_@;)

<30万円未満のコンビニ決済できる税金!>
・自動車税
・固定資産税
・住民税
・個人事業税
・不動産取得税

セブンイレブンで一回の支払で使用できるnanaco(チャージ限度5万円)は、
5枚で最大25万円(5万円×5枚=25万円)までだそう!

10万円の税金の支払いでポイント還元が、1,750円(1.75%)にもなるなんて(@_@;)
ちょうど自動車税の支払いの時期なので試してみよっと!

イトーヨーカドーで8のつく日は、「ハッピーデー」というnanaco発行が無料になるので、
その時に複数枚作っておくといいそうです!

くれぐれもカード限度額ギリギリにならないように、お気を付けください(>_<)

⇒ 漢方スタイルクラブカードの詳細はこちら!

DIME・5月号のクレカ特集「漢方スタイルクラブカード」でANAマイル交換などお得な使い方が!

DIME5月号鈴木ちなみ

 やっぱり「漢方スタイルクラブカード」が一番のオススメ!

鈴木ちなみちゃんが表新のDIMEの5月号の特集で「1億円得するクレジットカードポイント革命」
という特集記事が載っていました!

一般のクレジットカードと漢方スタイルクラブカードを比較して1.75%というポイント還元率の
違いをわかりやすい表になった記事でした!

クレジットカードの達人のコメントで
「すべての買い物で1.75%でメインカードにおすすめ」
との言葉が!!

漢方スタイルクラブカードをメインカードにしている私も大賛成のコメントです!

他にもANAマイレージクラブへの移行手数料が無料なので、マイルが貯まりやすい
クレジットカードでANAマイラー向けの隠れカードとのこと…。

これは、マイルを貯めいない私にとっては未知の世界だ~(^_^;)

還元率もマイル交換で1.05%に落ちてしまうようなので交換する人は、
よく見極めた方がよさそうですね!
それでも高還元であることには違いないのがスゴイ(^o^)丿

⇒ 漢方スタイルクラブカードの詳細はこちら!

月刊MONOQLO(モノクロ)で「漢方スタイルクラブカード」が最強還元率3.8%!?

漢方スタイルクラブカード

 月刊MONOQLO(モノクロ)

月刊MONOQLO(モノクロ)2013年04月号の最強クレジットカード特集で
「漢方スタイルクラブカード」が堂々のNo.1クレジットカードとして紹介されました!!

数あるクレジットカードの中からの選ばれていますので、当ブログとしても、ちょっと誇らしい気持ちです!
「漢方スタイルクラブカード」をメインカードにして良かったと思いました!

いろいろなクレジットカードの使い方や、高還元で使うための組み合わせなどが書かれていますので、クレカ初心者や節約術を学びたい人は、参考にしてみてくださいね(^_^)v

本にも書かれていましたが、なんでジャックスカードは、高還元率で採算が取れるのか不思議です!

それでも、使用者である私たちにはお得なカードであることには変わりないので、漢方スタイルクラブとジャックスカードに感謝ですm(__)m

なんと、nanacoとの組み合わせでMAXのポイント還元率が3.8%になる使用方法があるとか…。
まだまだ、お得な使い方があるようです(^^)v

勉強不足でした…。
次回にレポしますね(^o^)丿

⇒ 漢方スタイルクラブカードの詳細はこちら!

光熱費などの公共料金を「漢方スタイルクラブカード」で支払うワケ!?

 最近は、スマートフォンの普及で通信費が増加してますね(>_<)

ポイント還元率1.75%と高還元の「漢方スタイルクラブカード」で光熱費、通信費などの公共料金をで支払うと知らない間にお得に、効率的にポイントが貯まるのでオススメの使用方法です。

まだ実践していない人はやってみてね。

公共料金でクレジットカード払いが可能なものってたくさんあります。
電気、ガス、水道、電話、携帯電話、インターネット、新聞、セコムなど、どの家庭でも必ずどれかはかかっている支出ですよね。

これをポイント還元率「1.75%」の漢方スタイルクラブカードで支払うとどのくらいポイントが貯まるでしょうか!?

一般的な家庭でも光熱費と通信費を合わせると少なくとも月2万円くらいは払っていると思います。

例えば…

仮に月2万円とした場合

・2万円×12ヶ月=年間24万円 ⇒ ×1.75% ⇒point 4,200円分

最近は、携帯などの通信費が増加しているので、5万円支払っている場合

5万円×12ヶ月=年間60万円 ⇒ ×1.75% ⇒point 10,500円分
 これくらい使用していれば、他にボーナスポイントが、+2,500円分
 合計で13,000円分です!!

公共料金をクレジットカード支払いにするだけで、ちょっとしたへそくりができちゃいますね(^_^)v
もちろんショッピングで使えばさらにポイント貯まりますね!

固定支出は、ポイント還元率の高い「漢方スタイルクラブカード」で支払いするといいですよ!
毎年続けると他のクレジットカードとかなりの差ができますのでお早めに(>_<)

参考になれば幸いですm(__)m

⇒ 漢方スタイルクラブカードの詳細はこちら!