漢方スタイルクラブカードとリーダーズカードの比較!

リーダーズカードとの比較

 高還元クレジットカードで迷いますよね!?

同じジャックスから発行されているクレジットカードで、よく雑誌の比較になっている
「漢方スタイルクラブカード」と「リーダーズカード」ですが、ポイント還元率がどちらも
一般的なクレジットカードに比べて非常に高い人気カードです!

どちらのクレジットカードを選べばいいのか迷うところですので、今回は「漢方スタイルクラブカード」と「リーダーズカード」を比較してみたいと思います!

 「漢方スタイルクラブカード」と「リーダーズカード」のカード比較!

漢方スタイルクラブカード Reader’sCard
デザイン kanpo_style_visa readers
国内ブランド ジャックス ジャックス
国際ブランド VISA
JCB
VISA
ポイント還元率 1.75%還元
2,000円ごと7P(1P=5円)
1.5%還元
1,000円ごと15P(1P=1円)
ポイント優遇 薬日本堂商品割引券への交換で
3.5%還元
Amazonのデポジット限定で
1.8%還元
ボーナスポイント 毎年2月から翌年1月の合計獲得ポイント数に応じてボーナスポイントプレゼント!
2,000P~3,499P獲得(年間約58万円の利用)→250Pボーナス
3,500P以上獲得(年間約100万円の利用)→500Pボーナス
JACCSモール経由の
ポイント還元
Amazonの利用で+0.5%のJデポ還元 Amazonの利用で+0.5%のJデポ還元→還元率2.3%
会員限定
キャンペーン
期間限定で2.0%還元
(2013年1月12日~2月28日開催)
ポイント交換の
最低単位
500P(2,500円分) 3,500P(3,500円分)
入会キャンペーン1 3ヶ月以内のカードショッピングの利用額に応じてJデポをプレゼント
5-7万円 → 2,000円
7-10万円 → 3,000円
10万円以上 → 5,000円
Amazon利用でのカード請求時2,000円値引き(~2013年3月31日)
入会キャンペーン2 薬日本堂での1,000円割引券、または1DAYセミナーが1回無料となる「薬日本堂プレゼントチケット」をカード送付時にプレゼント
家族カード
年会費 1,575円
初年度無料
2,625円
初年度無料
※次年度以降50万円以上利用で無料
家族カード年会費 420円
本会員が無料なら無料
420円
本会員が無料なら無料
海外旅行傷害保険 最大2,000万円
(自動付帯)
最大2,000万円
(自動付帯)
国内旅行傷害保険 最大1,000万円
(利用付帯)
最大1,000万円
(利用付帯)
カード盗難保険
ネットショッピング保険
締日・支払日 月末締、翌27日自動引落 月末締、翌27日自動引落
その他 「nanaco」へのチャージでポイント付与が可能

 漢方スタイルクラブカードの方が断然お得!

こうして比べてみると、ポイント還元率で勝る「漢方スタイルクラブカード」の方が断然お得ですね!
一方、リーダーズカードは、1.8%のポイント還元がAmazonでのポイント交換に限定されてのですので、Amazonでの利用が多いならよさそうですが…
ちょっと私には向いてませんでした(^_^;)

リーダーズカードの50万円以上利用での年会費無料も魅力的ですが、漢方スタイルクラブカードのボーナスポイントでも約58万円の利用で、250ポイント(1,250円分)付与され、本人分の年会費も実質325円というところで、まぁまぁGOOD(^_^)v
約100万円の利用で、500ポイント(2,500円分)付与されますので、本人と家族カード分の年会費も実質無料でGOOD(^_^)v

メインカードは、やっぱり「漢方スタイルクラブカード」で決まりですね!
今ならさらに、期間限定で2.0%還元キャンペーンがありますので、この機会に検討してみるといいですよ(^_-)-☆

⇒ 漢方スタイルクラブカードの詳細はこちら!
 

コメントを残す